グラブル

【グラブル】ジークフリートHL 救援編成紹介 徹底解説 ≪神石編成・マグナ編成≫

lp.faint

レヴァンスウエポンに調整が入り最も恩恵を受けたのがジークフリートHLの武器『竜伐の剛牙』ではないでしょうか?

覚醒Lvが最大20まで強化できるようになり『竜伐の剛牙』のオススメ覚醒タイプである【攻撃】でLv20まで上げた際は、

・通常攻刃+35%・攻撃力+500・属性攻撃力15%・EX攻刃10%

これほどの各種攻撃力が上がります。

しかも、カイムハイランダー編成の場合(私のことです)

この『竜伐の剛牙』『竜伐の剛牙・再誕』は、別武器あつかいですのでカイムハイランダー編成に組み込むことが出来ます。

ターンダメージを受けてしまうので高難易度などでの採用は難しいかもしれないですが、周回や救援などでは高い火力で貢献度争いに有利かと思います。

今回は、そんな『竜伐の剛牙』をドロップするジークフリートHLの救援編成を紹介していきます。

救援編成フルオ編成ソロ討伐
ジークフリートHL 救援

キャラ編成

パラディン&リミイーウィヤ&ニオ&リミロゼ&浴衣ヴァンピィ編成
サポ石超越ルシ英雄の盾

キャラ編成に関してはマグナ・神石、ともに同じ編成にしております。

主人公のジョブはパラディンをおススメします。

速度重視でモンク編成など見られますが、安定性に欠けますし参戦者の半分以上がモンクだったマルチだと討伐失敗した例が結構あります。

速度重視で挑んで失敗してしまっては元も子もありませんし、事故る可能性も多いため、パラディンの『エレメンタル・ファランクス』で参戦者にもダメカを付与させながら安定した攻略を目指した方が結果的に効率のいい周回が出来ると思います。

主人公:パラディン

アビ効果用途
1アビエレメンタル・ファランクス
‣被ダメ有利属性変換
‣有利属性80%ダメカ
ジークフリートHLの特殊行動『クヴァール・ファング』は2アビ+3アビで防ぐのでそれ以外のタイミングなどは参戦者のためにもリキャストごとに使いたい
2アビセイクリッド・プロテクション
‣味方全体被ダメ減少
『クヴァール・ファング』時に3アビと組み合わせて使用
3アビノブレス・プロテジー
‣全体かばう
‣バリア
『クヴァール・ファング』時に2アビと組み合わせて使用
4アビミゼラブルミスト
‣敵全体攻防DOWN
『ウーヴェ』の予兆解除で使用
Q
キャラ詳細
キャラ覚醒
【リミ】イーウィヤバランスLv9
備考
弱体予兆解除と味方へのバフ効果で貢献してくれます。

敵味方に付与する魅了効果ですが、サポアビの効果によって ステータスが大幅UP され、中でも防御100%が特に強力です。

ジークフリートHLの痛い攻撃も緩和してくれます。
超越ニオLv150連続攻撃Lv9
備考
弱体予兆解除に役立ちます。

1アビと3アビの弱体アビでジークフリートHLの弱体予兆解除を狙います
ニオを編成している理由がそこにあるので、Lv150まで上げなくても大丈夫です。

火力面の事も考えれば、超越していれば問題ありません。

覚醒を【連続攻撃】にしていますが【防御】または【バランス】がおススメです。
【リミ】ロゼッタバランスLv1
備考
ジークフリートHL、1ターン目の特殊行動『クヴァールファング』のかばう役です。

アンチラの2アビやメリッサベルの4アビでも代用が効きます。
サブキャラ覚醒
【浴衣】ヴァンピィ連続攻撃Lv9
備考
主に火力とディスペルで貢献してくれます。

今回の編成ではジークフリートHLの回復予兆が解除出来ないため、敵に強力なバフが付与されてしまいます。

その際にヴァンピィの1アビでディスペルすることが出来ますし、2アビ効果中であれば(吸収効果中)5ターンの間通常攻撃後に1アビが発動してくれます。

3アビの行動封印効果も強力で、いろいろな場面で活躍してくれます。

おススメの覚醒は【防御】又は【バランス】です。
備考
Q
サブ候補
サブキャラオススメ度
【ハロ】ヴェイン5/5点
備考
サブメンバーにいても効果が発揮する防御UPが強力。
アンチラ5/5点
備考
サポアビの逆位置効果によって火力を底上げしてくれます。
4/5点
備考
バトルメンバーが半壊していた際などに1アビの回復で立て直しすることが出来る。
ジークフリートHL 救援

武器編成

マグナ編成、神石編成ともにHPを最低でも50,000以上は確保したい。

でないと、キャラによってはガード進行してターン火力を下げてしまい、効率よく貢献度を稼げぐ事が出来なくなってしまうためです。

これから紹介する編成をマネしてもらえれば、HP50,000以上は確保することが出来ます。

マグナ編成の場合、キャラの覚醒タイプによっては十分なHPを確保できません。

上で挙げた覚醒タイプが連続攻撃の『ニオ』と『ヴァンピィ』はHP50,000を下回っています。

【マグナ】武器編成

青箱ラインまで平均16ターン
装備の内訳
・M終末【アビ上限/虚詐】※メイン武器
・ラストストームハープ【渾身/技巧】×3本
・マンデト(攻撃)【渾身与ダメUP/進境】×2本
輝羅煌閃杖【神威/克己】×2本
・イノセントラブ【EX】
・天使武器(風)【与ダメ】
≪Additional Weapons≫
・セフィラ剣【EX/D上限/神威】
・4凸テンペ杖【EX/D上限/神威】
・バハ銃【攻刃】

確定クリティカルです。

5凸オメガ武器などがあれば天使武器と交換。

4凸以上のジャッジメント琴があればセフィラ剣と交換。

などしていただければ、バハ銃を抜き編成に幅が出ると思います。

【神石】イーウィヤ短剣入り

青箱ラインまで平均14ターン
装備の内訳
・マグナ終末【アビ上限/虚詐】※メイン武器
・劫風の翼鋭(4凸)【約定
・劫風の翼鋭(無凸)【約定】
・迦具夜之扇子【ブースト/乱舞/衝破】×2本
・シャル剣【レゾネーター】×2本
・エタラブ(防御)【攻刃/無双】
・天使武器(風)【与ダメ】
・虚無の哭風【恩寵/渾身】
≪Additional Weapons≫
・セフィラ剣【EX/D上限/神威】
・4凸テンペ杖【EX/D上限/神威】
・ミーレス拳(風)【M攻刃】

奥義を打たない編成のため通常攻撃の与ダメージを上げるスキル【衝破】持ちの『迦具夜之扇子』が輝きます。

イーウィヤ短剣は無凸でも与ダメUPスキルの恩恵を得られるため、無凸でも編成に入れることをおススメします。

【神石】確定技巧軸

青箱ラインまで平均14~16ターン
装備の内訳
・マグナ終末【アビ上限/虚詐】※メイン武器
・泡沫夢幻【技巧/与ダメ】×2本
・インドラリム【刹那/堅守】×2本
・シャル剣【レゾネーター】×2本
・エタラブ(防御)【攻刃/無双】
・天使武器(風)【与ダメ】
・虚無の哭風【恩寵/渾身】
≪Additional Weapons≫
・セフィラ剣【EX/D上限/神威】
・4凸テンペ杖【EX/D上限/神威】
・ミーレス弓(風)【EX/背水与ダメ】

泡沫夢幻で確定技巧編成にしクラフトスキルも持っているため与ダメ上昇効果も得られます。

インドラリムも装備しているため、万が一の事故を減らすことも可能です。

ジークフリートHL 救援

召喚石編成

マグナ、神石ともに2枚ずつ属性カット石を編成しています。

ジークフリートHL、50%時の『デリリアム』で召喚石がリセットされてしまうので2枚も必要なのか?とも思いますが、残業用と考えてもらえたら幸いです。

マグナ召喚石編成

編成召喚石
・ティアマトマグナ5凸 ※メイン石

・バイヴカハ4凸

・(土)カーバンクル3凸

・ベリアル4凸

・ラファエル4凸

≪サブ加護石≫

・テンペランス5凸

・ジャッジメント5凸

神石召喚石編成

編成召喚石
・ゼピュロス5凸 ※メイン石

・バイヴカハ4凸

・(土)カーバンクル3凸

・イーウィヤ4凸

・ラファエル4凸

≪サブ加護石≫

・ベリアル4凸

・ジャッジメント5凸
ジークフリートHL 救援

動き方/予兆・特殊の対処

無策で挑むには痛すぎる攻撃力ですので予兆時や特殊行動時には対処してターンを進めていきたいです。

こちらに特殊行動の詳しい内容など乗っています
【グラブル】考える必要なし!! ≪ジークフリートHL ソロ討伐≫ 必要なのは時間と編成だけ
【グラブル】考える必要なし!! ≪ジークフリートHL ソロ討伐≫ 必要なのは時間と編成だけ

大体の動き

ターン/HP【行動】
※ファランクスは適宜使用して下さい、参戦者が使用している場合は、次ターンに使用。
※HPが低いキャラはガード又はポーションで回復。
1ターン目【ジークフリート】
クヴァールファング
※解除不可


『ロゼッタ』3アビ


【攻撃】
2ターン目【ジークフリート】
マニガンス

※回復アビリティ3回で解除

『主人公』1アビ(ファランクス)
※参戦者がすでに使用している場合はスキップ

『イーウィヤ』3アビ
『ニオ』2アビ
『ヴァンピィ』2アビ

【攻撃】※マニガンス受け
3ターン目【ジークフリート】
通常攻撃


『イーウィヤ』1アビ
『ヴァンピィ』1アビ

【攻撃】
4ターン目【ジークフリート】
ウーヴェ

※弱体アビリティ3回で解除

『主人公』4アビ(ミスト)
『ニオ』1、3アビ使用
※ウーヴェの予兆を解除

【攻撃】
5ターン目
以降
あまり早くターンを進めてしまうとCTが貯まってしまい、2ターン連続でクヴァール・ファングを受けてしまう可能性があるので注意
※対処できる算段があれば問題なし
HP75%【ジークフリート】
クヴァール・ファング

※解除不可

『主人公』2、3アビ
(プロテクション)+(ノブレス)

【攻撃】
HP75%
以降
CTに注意しながらHP50%までに召喚石の属性カット石が使用できるくらいのターンを進める
8ターン目
(3回目の特殊)
【ジークフリート】
マニガンスorウーヴェ


Q1:マニガンスの場合
A1:ダメカor主人公以外ガードで攻撃

Q2:ウーヴェの場合
A2:『ヴァンピィ』3アビ
次ターンに弱体アビ2つ使用で解除
HP50%【ジークフリート】
デリリアム

※解除不可

『召喚石』属性カット石
(バイヴカハ)or(土カーバンクル)
HP50%
以降
デリリアムでCTがMAXになり次ターンは基本的にクヴァール・ファングが発動するので召喚石の土ダメカットと主人公1アビ(ファランクス)を使い被ダメ0にしたい。
HP25%【ジークフリート】
クヴァール・ファング

※解除不可

『主人公』2、3アビ
(プロテクション)+(ノブレス)

or
『主人公』1アビ+カット石(召喚石)

※対処できない場合
主人公以外ガード

【攻撃】
HP25
以降
HP0まで
解除出来る予兆は解除し、出来ないものはダメカやガードで対処する

クヴァールファングの対処

1ターン目のクヴァール・ファングはロゼッタの『かばう』で対処しますが、それ以降は主人公のセイクリッド・プロテクション+ノブレス・プロテジーを組み合わせることで被ダメ0で対処することが出来ます。

セイクリッド・プロテクションノブレス・プロテジー

他にも

エレメンタル・ファランクス属性カット石

でも対処できます。

被ダメを0に抑えることでアビリティの再使用間隔の延長などのデバフを受けることもないので安定した行動が出来ます。

マニガンスの対処

今回紹介した編成では予兆解除することが出来ないため、マニガンスは事後の対処となります。

マニガンスが発動し攻撃UP/TAUP/土属性追撃がジークフリートHLに付与された状態で殴ってくるため、かなり痛いです。

ここで何かしらでダメージカットしないとHP25,000以下のキャラは落ちる可能性があります。

マニガンス発動ターンは

エレメンタル・ファランクス属性カット石

又は、主人公以外ガードなどで対処。

その後のバフは

『ヴァンピィ』1アビ『イーウィヤ』2アビで強化効果ターン数を減らすなどしましょう。

ヴァンピィ
1アビ
イーウィヤ
2アビ
ザ・リーピング風速222メートル

ウーヴェの対処

弱体アビリティ3回発動で解除できます。

今回紹介したキャラ編成だと

  • 主人公:ミゼラブルミスト
  • イーウィヤ:1アビ
  • ニオ:1、3アビ
  • ヴァンピィ:3アビ

があります。

この中から3つ選んで発動すれば解除できます。

しかし、ヴァンピィの3アビはいろいろな場面で活用できるので、最初に使うのは避けた方が良いです。

例えば、

『次のターンに弱体アビが使用可能になる』という場面であれば使用しても良いですが、ヴァンピィ3アビ以外の弱体アビが同じターンに3つ使える場面でのヴァンピィ3アビの使用は避けましょう。

総括

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はジークフリートHL救援の編成や動き方の解説をしました。

いろいろ書きましたがようは、

解除できるものは解除!!

相手が攻撃してくるときはファランクスまたは属性カット石!!

ダメージカット手段がないときは主人公以外ガードで攻撃!!

てな感じです。

最近けっこうな数のジークフリートHLの救援依頼が飛んできて、最低限の仕事はしたうえで討伐失敗というケースもあるため、初めてで緊張している方なども参戦しやすいのではないでしょうか?

と言うことで、今後も少しでも皆さんの助けになれるような記事を書きたいと思います。

ではまた、別の記事で。

ABOUT ME
ひろあき
ひろあき
古戦場最高ランキング4桁

アニメや映画、ドラマを週に10本以上視聴
グラブルをメインに取り上げていく特化よりの雑記ブログです。

グラブルはリリース時から遊んでおりランクは300以上、古戦場は最高4桁の順位を到達。
騎空団は常に2000位以内に入っています。

微課金勢でマグナ編成なども現役で活躍しているので多数の方の参考になると思います。
記事URLをコピーしました