グラブル

【グラブル】 極致マスカレードと最終アラナンをシエテHL救援フルオートでお試し

lp.faint

2024年1/26に4つのジョブに極致が追加されました。その中でも、特に面白そうな性能をしていたマスカレードを使って、シエテHLの救援フルオートをしていきたいと思います。

同時期にアラナンも最終上限解放をすることが出来、最終アラナンと極致マスカレードの組み合わせが、なかなか悪くない結果だったので今回はその時の編成を記事にしましたので、極致マスカレードの性能や最終アラナンの使い心地が気になる方は参考にしてもらえれば幸いです。

シエテHLの救援編成の紹介と言うよりは、極致マスカレードと最終アラナンの性能紹介というのが本記事の主な内容です。

PS版
amazon
シエテHL 救援フルオート

極致マスカレード性能

極致で得られるステータスボーナス
段階1攻撃力+2500
段階2HP+2500
段階3ダブルアタック+7%
段階4トリプルアタック+7%
段階5アビリティダメージ+12%
段階6通常攻撃ダメージ上限+5%

連撃が重要なマスカレードの特性を引き上げるような形のステータスボーナスです。

追加アビリティ
【ヴェニーズワルツ】
自分にヴェニーズワルツ効果(3ターン)
効果中ターン終了時に奥義ゲージが50%以上の時30%消費
├味方全体の舞踏
Lv3上昇
├自属性攻撃UP(累積)
└ダメージ上限UP(累積)
使用間隔:7ターン
【スパイラルターン】
ターゲットに関わらず6回ダメージ
├ディスペル
└特殊技ダメージDOWN(累積)
自分がTA時【スパイラルターン】の再使用間隔を1ターン短縮

‣自分の舞踏Lvが7以上の時、2回発動
使用間隔:6ターン
【マーシャル・コレオグラフィ】
自分にマーシャルコレオグラフィ効果(3ターン)
効果中、奥義が発動しない

├自分の攻撃UP
├必ずTA
├通常攻撃の与ダメ上昇
├【仮面舞踏会
】発動時、敵に2回自属性ダメージ
└自分の攻撃大幅UPを追加(1回)
使用間隔:7ターン
【舞踏】味方全体が連続攻撃時に攻撃回数に応じて舞踏Lvが上昇(最大10)🔹舞踏Lvに応じて連続攻撃確率UP
【仮面舞踏会】味方全体でターゲット中の敵に30回以上の攻撃を与えたターンの終了時に発動。味方全体の攻防UP(累積)

今回のシエテHL救援フルオートでは【マーシャル・コレオグラフィ】を使用した編成になっています。

通常攻撃の与ダメ上昇と攻撃大幅UP(1回)の効果でダメージを出し貢献度を稼ぐことが出来ます。

シエテHL 救援フルオート

最終アラナン

最終後に追加される効果
奥義【メーディウム・ソーレ】
効果
‣【烈日の楽園】効果中奥義が2回発動
最終で追加
サポアビ【太陽の祝福】
効果
‣【烈日の楽園】の効果時間延長
‣フィールド効果【烈日の楽園】発生時、火属性キャラがクリティカル発動時に与ダメージ上昇
Lv90で習得
逆位置【太陽の逆位置】
効果
ターンダメージを受けた時に攻防UP(累積)
Lv95で追加
正位置【太陽の正位置】
効果
【烈日の楽園】が発動
Lv95で追加
4アビ【リデンプション・デイズ】
効果
火属性キャラに
├乱撃(2ヒット)効果
└クリティカル確率UP
【レナトゥスコード】が奥義ゲージ関係なく発動

使用間隔:10ターン
Lv100フェイトで習得
【烈日の楽園】アラナン1アビ:フィールド効果、対象の属性に関係なくクリティカルが発生し、敵味方の攻撃力が上昇/防御力が減少する状態。(効果時間:12ターン)(使用間隔:12ターン)
【レナトゥス・コード】アラナン2アビ:味方全体のTA確率UP/火属性追撃効果/ショート効果。🔹味方全体の奥義ゲージ100%消費

最終で短期の火力が大幅に上がりました。

【レナトゥス・コード】の効果時間である4ターン前後のバトルでは、かなりの猛威を振るう性能です。

【烈日の楽園】効果でクリティカルが発生するようになるため、風属性はもちろん、無属性でも火力面で活躍することが出来ます。

十賢者の中でも4アビの取得優先度は高めと思います。

極致マスカレード/最終アラナン

シエテHL 救援フルオート編成

終盤はやはり安定しないので適宜回復をおススメします。

サポ超越ルシ
PS版
amazon
メインメンバー
主人公メイン補足
マスカレエクス短剣
※攻撃
極致:段階6
奥義:OFF
リミパー【最終】
アギエルバ
ハロシャル
バランスLv9防御Lv9バランスLv1
サブメンバー
アラナン
【最終】
バレスカ
バランスLv9バランスLv9
ポイント

『ハロウィンシャルロッテ』はオールポーション役なので『ティコ』などで代用できます。

バトル開始時に『正位置効果』を発動させた最終アラナンがサブから登場します。

初ターンからリミパーの3アビとアラナンの4アビで高いダメージを出し、シエテの攻撃はアギエルバの1アビで受けてもらいます。

シエテHLの『グランシャリオ』後はバレスカのサポアビでパーティの全回復を狙います。

【武器編成】

  • エクス短剣【攻撃】(EX) ※メイン武器
  • パー剣(レゾネーター)×3本
  • ミカ斧(約定)×2本
  • 4凸オメガ剣(渾身/通常D上限)
  • ソルレムナント(約定)
  • 神石終末(アビD上限/渾身)
  • ミカ剣(天使武器)

【AW】

  • 5凸デビル拳(礎武器)
  • 5凸サン刀(礎武器)
  • バハ剣(攻刃)
Q
発生中の武器スキル
ポイント

メイン武器のエクス短剣の攻撃タイプとオメガ剣のスキルに通常ダメ上限を付けることで最大の20%になります。

奥義OFFでターンを進行するので通常攻撃の火力重視した編成にしました。

【サポ石】

超越ルシフェルLv250

【召喚石編成】

  • アグニス5凸 ※メイン召喚石
  • ベリアル4凸
  • 超越ルシフェルLv210 ※クイック
  • ザ・サン5凸
  • ウィルナス4凸

【サブ加護】

  • ザ・デビル5凸
  • ミカエル4凸
ポイント

超越ルシフェルをクイック召喚に設定することで道中も回復できるようにしました。

シエテHLのソロ討伐記事です。
【グラブル】シエテHL ソロ討伐 リミ武器/終末無しのマグナ編成を紹介
【グラブル】シエテHL ソロ討伐 リミ武器/終末無しのマグナ編成を紹介

この編成だと最短10ターンで約400万貢献度に到達しました。

しかし、シエテHLのランダム特殊技が美味い具合にかみ合っての結果ですので毎回、同じような結果になるとは限りません。

シエテHL 救援フルオート

まとめ(感想)

ここまで見て頂いた方はありがとうございます。

マスカレードも最終アラナンも強いです。

メイン武器にした際のエクス短剣が強いので短剣ジョブのマナダイバーでの運用を考えていましたが、アラナンの【レナトゥス・コード】のせいで奥義ゲージが貯まらないことに気付き、どうしたもんかと思っていたところにマスカレードのこの極致内容だったので、エクス短剣を活かした最終アラナンの使い道が見つかりました。

ただ、やはりフルオートだと最適な行動が出来ないのが歯がゆいです。

マスカレードの【バウンス・シャッセ】は味方全員が2回行動出来る強いアビリティなのでアラナンの4アビと組み合わせて使いたいのですが、発動するには舞踏Lvを味方全員が10まで上げる必要があるので上手くかみ合いません。

そこらへんは、やはり手動での運用が一番かと思います。

この記事が少しでも皆さんの助けになれば幸いです。

ではまた、別の記事で

ABOUT ME
ひろあき
ひろあき
古戦場最高ランキング4桁

アニメや映画、ドラマを週に10本以上視聴
グラブルをメインに取り上げていく特化よりの雑記ブログです。

グラブルはリリース時から遊んでおりランクは300以上、古戦場は最高4桁の順位を到達。
騎空団は常に2000位以内に入っています。

微課金勢でマグナ編成なども現役で活躍しているので多数の方の参考になると思います。
記事URLをコピーしました